ホットなスイーツ

エコランド鵜足津では、9月からうどん店で、温室で収穫したイチジクを天ぷらにして90円で販売を始めました。

イチジク天ぷらは、ご注文後に揚げますので、アツアツの状態でレモン汁とお塩を付けてお召上がりいただきます。

皆様の想像を遥かに超える味と食感……

この時期だけのご提供ですので、「ホットなスイーツ」をぜひご賞味くださいませ!!

夏祭り・納涼祭

各施設、工夫を凝らした夏祭り・納涼祭が開催されました。

 

 

 

以前のようなお祭りはできませんが、特別な食事を堪能しました。

 

笑顔あふれる特別な楽しいひと時を過ごすことができました。

まるで本物!

Uサポート高松では、粘土工作を行いました。

白い粘土に絵の具を混ぜて練り合わせ、少しずつ色を足していきす。ひんやりモチモチとした粘土の感触はなんとも言えない、心地良さがあります。

 

次に、形を整えていきます。丸めたり、ちぎったり、針金で切り目を入れます。

仕上げにパフでポンポンと焼き目の色づけをしたり、粉砂糖風の白い粉をかけると……

本物そっくりのメロンパンやマカロンたちの完成です。

 

思わず食べたくなるほどです。

うどん祭り

土器川タウンでは、「うどん食べ比べ大会」を行いました。

 

セルフスタイルのうどん屋さんのようにカウンターに並んで好きなうどんやサイドメニューを選べるようにしました。

 

皆様、外食の気分が味わえ、とても喜んでいました。

東京オリンピック2020

1年遅れで7月23日から始まったオリンピック。

毎日、テレビで観戦しています。

一人で部屋で、または、食堂でみんなと。日々、応援しています!

 

 

小さな声援ですが、選手の皆さんに届いていますように……。

楽しく転倒予防に努めましょう!

在宅生活を送るために欠かせないのは、転倒予防です。

さて、今回は、「タオルギャザー運動」を紹介します。

足の指の把持能力(体が前方へ傾くのを踏ん張る力)の低い方にお勧めです。

初めは、足の指がなかなか動かせなくても、徐々にできるようになり、足の指でタオルを持ち上げフリフリできるまでになります。

足の指の把持能力が向上すると、バランスが不安定な場合でも、地面と接地している足指が転倒しないように、バランスをとれるようになります。

「タオルギャザー運動」で、転倒を予防しましょう。

これも感染対策?

マイルドハート21では、疫病除けのご利益があるとされる「アマビエ」を模した生菓子を提供しました。

 

七夕でも、無病息災や新型コロナウイルス鎮静化の願いを込めた短冊の飾り付けなどをしました。

一日でも早く、安心して楽しく生活できる日が戻ってくることを願っています

七夕

今年もロマンティックな季節がやってきました。

 

 

 

いろいろな七夕の飾り付けを行いました。華やかでとても見事な飾りが完成しました。

 

梅雨で連日雨天続きですが、七夕当日こそは晴天で皆様の願い事が叶いますように……

ワクチン接種

各施設、1回目のコロナワクチン予防接種が始まりました。

幸いにも、重篤な副反応もなく、無事にワクチン接種を終えることができました。

 

ワクチンの有効性や効能についてはこれからに期待したいところですが、一日も早く元の生活に戻れる日が来ることを願っています。

“もしも”の想定で訓練を

土器川荘では、火災発生を想定した避難訓練を行いました。

今回は、「屋外避難階段」を使用した避難経路での訓練でした。小さな段差などでも転倒の危険があるため、声を掛け合いながら“安全に訓練”することを心掛けました。

災害はいつどこで起きるか分かりません。いざという時のために、今後も、さまざまな“もしも”を想定した訓練を計画していきたいです。

 

より安全で安心した生活を送っていきたいですね。