節分豆まき

皆様、ご存知でしょうか。

「節分」とは、各季節の始まりの前日を指すそうです。

立春・立夏・立秋・立冬の前日は、すべて「節分」ということです。

江戸時代以降、旧暦の新年と重なる立春を「節分」として重要視されるようになり、また、季節の変わり目には邪気(鬼)が生まれると信じられていたため、それを追い払い、無病息災を願うための儀式が行われています。

魔・厄を追い払うために「鬼は外!」

邪気がなくなったら、福を入れるために「福は内!」

今年1年、皆様が笑顔で過ごせますように・・・・・・!

作品展

マイルドハート丸亀で『マイルドハート作品展』を開催しています。

 

「季節にちなんだもの」というテーマに取り組んでいる絵画教室で創作した、さまざまな作品が並んでいます。

 

 

お立ち寄りの際には、ぜひ、ご覧ください!

巡回型初詣

マイルドハート21では、当初は、外出行事として初詣を企画していましたが、新型コロナ蔓延により施設内での参拝を試みました。

職員の手作りによる巡回型初詣となりました。

また、おみくじもあり、本格的な初詣ができました。

 

 

今年こそは!…… 皆様、何をお願いしたのでしょうか…

新年会

各施設で、新年会を開催しました。

「明けましておめでとうございます!」

元気なあいさつで始まりました。

まずは、絵馬に願い事や新年の抱負を書いたり、今年の目標を発表したりしました。

そして、福笑いや巨大だるま落としなどのお正月遊びに挑戦しました。

また、豪華な食事も堪能しました。

 

 

 

 今年もヨロシクお願いいたします!!

年末といえば…

各施設、1年の締めくくりとして忘年会が行われました。

忘年会では、一人鍋や普段とは違った食事を楽しみました。

 

 

 

 

また、お土産品を工夫した施設もありました。

今年の干支に来年の干支…

 

コロナ禍のため、盛大にとはいきませんが…、笑顔あふれる忘年会になりました。

来年こそは!!!

クリスマス会

各施設、感染対策を徹底してクリスマス会を行いました。

入所者様一人ひとりの顔写真でクリスマスリースを作った『世界に一つだけ』のクリスマスツリー。

 

職員の演奏によるクリスマス演奏会や職員で結成された合唱隊によるハーモニー。

 

 

普段とは違ったクリスマスメニュー&クリスマスケーキ。

 

各施設、工夫を凝らしたクリスマス会となりました。

また、皆様の笑顔が、最高のクリスマスプレゼントとなった一日でした。

令和3年度「全国社会福祉協議会会長表彰」

このたび、全国社会福祉協議会会長表彰(永年勤続功労者)をいきいき荘施設長、みとよ荘主任職員の2名が受賞しました。

おめでとうございます!

法人理念「支え合い、共に生きる」のもと、利他の精神(福祉の心)を胸に刻んで30年……

これからも人との絆を大切に、利用者様やご家族様に喜んでいただけるようなサービスの提供に努めていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

敬老会

各施設で、工夫を凝らした敬老会が行われました。

 

 

 

 

長寿を祝うお膳やおやつを用意したり、記念品としてさをり織りのポーチやマグカップなどをプレゼントしました。

 

 

皆様、これからも元気でお過ごしください。

コロナ退散のお願い

マイルドハート西荻にバルーンアートで作られた可愛らしいアマビエが来ました。

みんなで、早くコロナが収まるようにお願いしました。

 

『アマビエさま、どうかコロナが退散しますように・・・』